成田労働基準協会|自主活動団体|労働基準法|関係法令|千葉県成田市

qrcode.png
http://narita-rouki.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

成田労働基準協会
〒286-0134
千葉県成田市東和田555-5
TEL.0476-24-3743
FAX.0476-23-3594

───────────────
当協会は自主活動団体であり、
その活動目的は、会員相互の連絡
提携により
(1)労働基準法および関係法令の
適用に対する運営に協力し、
(2)労働者の労働条件の近代化を
促進して労働力の質的向上を
はかり、
(3)企業の健全な発展に寄与する
ことであります。
───────────────
084226
 

成田労基署関係情報

 

成田労基署11/22労基法等の改正説明会プレゼン資料

成田労基署11/22労基法等の改正説明会プレゼン資料
 
11/22労基法改正プレゼン資料 ( 2018-11-22 ・ 739KB )
 平成30年11月22日、成田労働基準監督署及び成田労働基準協会の共催による「労働基準法等の改正に関する説明会」での、監督署監督課長が説明した「労働基準法等の改正について」のプレゼン資料を掲載しています。
 
11/22働き方改革の推進プレゼン資料 ( 2018-11-22 ・ 2058KB )
 平成30年11月22日、成田労働基準監督署及び成田労働基準協会主催の「労働基準法等の改正に関する説明会」での、千葉働き方改革推進支援センターが説明した「働き方改革の推進に向けた取組について」のプレゼン資料を掲載しています。
 

千葉県の最低賃金一覧表(H29.12.25)

千葉県の最低賃金一覧表(H29.12.25)
 
千葉県の最低賃金一覧表 ( 2017-12-25 ・ 357KB )
 千葉県の最低賃金一覧表を掲載しています。29年10月1日に地域別最低賃金が「868円」に改定となりました。また、29年12月25日に特定最低賃金が改定されました。
 

千葉労働局からの要請等

千葉労働局からの要請等
 
テレワークの導入・実施のガイドライン ( 2018-05-07 ・ 124KB )
平成30年2月22日に、「情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン」が策定されましたのでお知らせいたします。
詳しくは、千葉労働局雇用環境・均等室に問い合わせください。
 
 
無期転換ルールの円滑な導入への(要請) ( 2018-05-07 ・ 496KB )
無期転換ルールが4月から始まっています。
無期転換ルールへの対応にあたっては、労使が十分話し合った上、中長期的な観点から人事制度のあり方を検討し、就業規則など関係諸規定を整備する必要があります。
無期転換ルールの適用を避けることを目的として、無期転換申込権が発生する前に雇止めすることは、労働契約法の趣旨に照らせば望ましいものではなく、慎重な対応が必要となります。
不明なことがありましたら、毎週1回開設の労働問題相談センターに問い合わせください。
 
 
育児・介護休業法が変わります。 ( 2017-09-26 ・ 256KB )
平成29年10月1日から改正育児・介護休業法かスタートします~
保育園などに入れない場合 2歳まで育児休業が取れるようになります。
事業主は、出産予定 を知った場合は、個別に育児休業等に関する制度を知らせる努力義務が創設されました。
育児目的休暇制度を設ける努力義務が創設されました。
 
詳しくは、千葉労働局雇用環境・均等室へお問合せください。
 

平成29年 労働災害情報

平成29年 労働災害情報
 
H29年災害発生状況確定版 ( 2018-05-07 ・ 144KB )
平成29年の労働災害発生状況は前年より33件増加して572件です。前年比製造業は-2件で98件、建設業は+4件の43件、その他の事業も+39件の250件と増加しています。その他発生が増加したのは、陸上貨物取扱業の+20件で41件です。
 
 
H29年死亡災害、重大発生状況 ( 2018-05-07 ・ 84KB )
死亡災害は前年より+3件の5件です。業種別では、運輸業2件、その他の事業2件、農業1件です。
重大災害は、4月の交通災害によるものです。 
 

平成28年 労働災害情報

平成28年 労働災害情報
 
H28年災害発生状況確定版 ( 2017-05-23 ・ 1214KB )
28年の労働災害発生状況は前年より13件増加して539件です。前年比製造業は-6件で100件、建設業も-4件の39件、その他の事業も-10件の211件と減少しています。発生が増加したのは、林業・漁業・農業・畜産業の+21件で38件、運輸業+11件の150件です。
 
 
H28年死亡災害、重大発生状況 ( 2017-05-23 ・ 468KB )
死亡災害は前年と同じく2件でした。
重大災害は、5月と7月に発生しています。両事故とも交通災害によるものです。 
 

平成27年 労働災害情報

平成27年 労働災害情報
 
H27年災害発生状況確定版 ( 2016-05-13 ・ 1164KB )
27年の労働災害発生状況は前年より19件減少して526件です。建設業が-21件と大幅に減少しています。発生件数の多いのは、その他の事業221件、運輸業139件、製造業の106件です。
 
 
H27年死亡災害、重大発生状況 ( 2016-05-23 ・ 639KB )
死亡災害は前年より3件減少しました。
重大災害は、地下ピット内での作業による酸素欠乏症によるものです。排水溝、マンホールなどの酸素欠乏危険場所を有する事業場では、酸欠特別教育欠かせません。当協会の講習会を受講ください。 
 

「無期転換ルール」のお知らせ

「無期転換ルール」のお知らせ
 
「無期転換ルール」のお知らせ
無期転換ルール ( 2015-09-29 ・ 3148KB )
「無期転換ルール」とは、有機労働契約が反復更新されて通算5年を越えた時は、労働者の申込により、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールのことです。
 就業規則の見直しなど、今から準備を始める必要があります。
 詳しくは、厚生労働省のホームページか監督署にご相談ください。
 

労働安衛法に基づく免許証や技能講習修了書をお持ちの方への重要なお知らせ

労働安衛法に基づく免許証や技能講習修了書をお持ちの方への重要なお知らせ
 
労働安衛法に基づく免許証や技能講習修了書をお持ちの方へ重要なお知らせ
免許証や技能講習修了書の重要なお知らせ ( 2014-06-23 ・ 111KB )
意識障害などで、自動車の運転免許証の取消しや停止を受けた場合は、労働安衛法に基づく免許証の返納を、意識障害などの自覚症状がある場合は、医師に相談の上、免許証の返納や運転の自粛を検討ください。また、技能講習修了書をお持ちの方は、自動車の運転免許証の取消しや停止を受けた場合は、運転の自粛を、意識障害などの自覚症状がある場合は、医師に相談上、運転の自粛を検討ください。
 詳しくは、最寄の監督署にご相談ください。
 

平成25年業種別労働災害発生状況(成田署)

平成25年業種別労働災害発生状況(成田署)
 
<<成田労働基準協会>> 〒286-0134 千葉県成田市東和田555-5 TEL:0476-24-3743 FAX:0476-23-3594